<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ライブ告知 2011年7月8日 八王子 Rips 

2011年7月8日 八王子 Ripsにて

東京造形大学重音部主催イベント

『NERGE 2011』に出演致します。





要するに、造形大学の軽音サークルの新歓イベントです。

当日19時開演~翌日午前3時頃終了のオールナイト。

チケット代(=500円)1D(=500円)=1000円也。



尚、the blockinessの出演時間は、


21時30分~21時50分迄の20分間です。



見た後でも終電は多分あると思います。

是非、時間に余裕のある方は見に来てください!







~告知ここまで~





全く、関係ないんですが、

清涼飲料のメーカーの"ダイドー(DyDo)"ってあるじゃないですか。


あれの正式名称が"ダイドードリンコ"なんですよ。



皆さん、"ドリンコ"って何ぞ?って思ってらっしゃるとお察しします。



"ダイドードリンコ"これを英語で書くと"DyDo DRINCO,INC"になります。

ドリンクだったらスペルは"Drink"になりますよね?



本来は"DyDo DRINK,INC"になるんですね。

しかし、実際には"DyDo DRINCO,INC"・・・。

何故でしょうね?






気になるので調べてみました。




DyDo HP より

一見、ユニークとも思えるダイドードリンコ株式会社(DyDo DRINCO, INC.)という、私たちの社名。

その名称には私たちの、会社に対する考え方が表れています。

まず、「ダイドー」は、元々の設立母体である「大同薬品工業株式会社」の“大同”であり、

これを国際化時代の総合飲料メーカーにふさわしく英文字表記とし、

「ダイナミック(Dynamic)」と「ドゥ(Do)」にちなんで「DyDo」としています。


また、「ドリンコ」は、「コーヒーを中心とする嗜好飲料、健康飲料などの製造と販売をビジネスのテーマとする」という決意を表現したもので、

英語の「ドリンク(Drink)」に“仲間・会社”を意味する「カンパニー(Company)」をプラスした当社の造語です。

全体として 「ダイナミックに活動するドリンク仲間」を表現しています。







・英語の「ドリンク(Drink)」に“仲間・会社”を意味する「カンパニー(Company)」をプラスした当社の造語です。




・英語の「ドリンク(Drink)」に“仲間・会社”を意味する「カンパニー(Company)」をプラスした当社の造語です。





・英語の「ドリンク(Drink)」に“仲間・会社”を意味する「カンパニー(Company)」をプラスした当社の造語です。




そりゃ違和感あるわ。







取得したままほったらかしにしてあったドメインを使い

試しにホームページを作ってみました。

毎日更新してると飽きますが、タグうちもたまにやる分には楽しいですね。



それでは、是非ライブにお越し下さい。


ボーカルの山本でした。





[PR]
by blockiness | 2011-07-06 09:50 | 告知